安全への取組

HOME» 安全への取組 »運航基準

安全への取組

運航基準

運航基準についてのお知らせ
 

東京湾フェリー(金谷・久里浜航路)運航の可否判断につきましては安全管理規定に基づき、金谷・久里浜両港が下記気象条件を超えた場合運休しなければならないという運航基準がございます。

 

 

風速18m/s以上、波高1.2m以上、視程500m以下

 

 
風向に関しましては、南~西よりの風が強く吹くとうねりを伴い、北よりの風ではうねりを伴わないといった特徴があります。また太平洋側を台風または低気圧が通過すると風がなくても大きなうねりが押し寄せる場合があります。上記条件を超えない場合でも、船長が運航上の危険性を認めた場合はやむを得ず運休する場合もあります。就・休航の情報に関しましてはホームページまたは電話でお問合せください
2014/08/11